FC2ブログ
今回はこちらをご紹介します

ブログの更新自体サボり気味になってたら
前回のプラモ記事
去年の11月だってよ・・・
写真撮ったのはちょうど1年前だし・・・

こりゃあ現在に追いつくなんざ
まだまだ先になりそうですな

DSC_0354gdgdtadtdtwaru (16)

2010年5月に購入後、製作しました
青い部分だけ事情によりタミヤブルーで
塗装してあります
あと、黒いラインはシールです

ガンダムに詳しくなくても
「俺のこの手が真っ赤に燃える
勝利を掴めと轟き叫ぶ
爆熱!ゴッドフィンガー!」

というセリフを聴いた事ある方は多いんじゃあないでしょうか?
この作品のせいで
中の人、関智一さんが喉を痛めた事は有名・・・かな



(たぶん)この機体が最初に世に出た当時
コミックボンボンでカラーリングとネーミングの
コンテストをやってたような・・・うろ覚えですが

コレのおかげで「ゴッド=神」と言う英語を覚えた小2の冬www


さて、ここでちょっと
パッケージの見本写真を見てみましょう

81DwHHUczEL__SL1500_.jpg
81h5TmcCxCL__SL1500_.jpg

背中の赤いフィン(羽)に思いっきり「肉抜き穴」が・・・
ちなみにコレ、左右を入れ替えて組むことで
簡単に対処が可能です・・・
自分はそうしました
ナンデ!?何で肉抜き穴が見えるようにしちゃったの!?
何で背面からの見栄えを優先しちゃったの!?
未だにスゲー謎

DSC_0768hgfcgod.jpg

シールには「不自然にデカイ赤い部分」があり
「肉抜きがイヤなら自分で切って貼って塞げやw」
と言わんばかりです
前回のプラモ記事の最後の写真を
見ていただければ分かると思いますが
そのとおりにさせていただきました
1回目にカットしたのは失敗して
2回目で上手くいったようですね


へ?パテで埋めろって?
私、パテって使ったこと無いんですよねー

DSC_0354gdgdtadtdtwaru (15)

肩部マシンキャノン
説明書には書いてありませんが
白いカバーパーツをはずすと
ちゃーんと3門ずつのモールドがあります
クッソ大変でしたけど
頑張って塗り分けましたよ!ええ

小学生の時作った1/60キットでは
カバーを上に開けると銃口がせり出してくるギミックが
ありましたっけねー
流石にこのサイズでは再現は無理ですがw

DSC_0354gdgdtadtdtwaru (14)

なんか変なポーズになっちゃいましたが・・・
「ゴッドスラッシュ」が長短2種類付属
まあようするにビームソードですね
撮影中、腰のラックのパーツが折れたので接着しました・・・

コレ1/60キットのときは
クリアグリーンのビーム刃だったんですけど
あれは手抜きだったのかな?
ピンクが正しいのかな

実はこれもあまりアニメは観てないんですわ・・・
にわかで申し訳ない

DSC_0354gdgdtadtdtwaru (13)

変な角度の手首パーツを付けて
変なポーズを取らせれば「演舞」を再現可能!
はあ・・・演舞ですか
劇中に出てくるのかコレ

DSC_0354gdgdtadtdtwaru (12)

ポーズを変えたら掌底みたいになりました
あるいはロボカイの排熱www

左手首は・・・撮ってる時は思いつかなかったけど
蟷螂拳なんかに使えるかもですねw

DSC_0354gdgdtadtdtwaru (11)

ふくらはぎのカバーを開いて
スラスターによりキック力がアップ!
食らった相手はボドボドだ!!

写真無いですけど開脚もまあまあ出来ます

DSC_0354gdgdtadtdtwaru (10)

背中のコアランダーは脱着可能
おかげでボディ内部はスカスカだw
コクピット部分は銀一色のシールだったんで
緑のマッキーで塗りました

赤いフィンにシール貼って
肉抜きが埋めてあるのが分かるかと思います
正面からの見栄えを優先したから・・・いいんじゃ!

DSC_0354gdgdtadtdtwaru (9)

ここからは胸のカバーを開いて
背中のフィンを展開しての「ハイパーモード」
正面からだと顔が見えませんwww

なお中の人であるドモンが
「明鏡止水の境地」に達すると
全身が金ピカに輝きだしますwww

DSC_0354gdgdtadtdtwaru (8)

最初の方で「事情により~」とか言いましたが
その事情と言うのが胸の黄色い部分
エネルギーマルチプライヤーの色分けです
ここ塗装しないと真っ青なんですよねー

んで、どうせそこを塗るんなら
青いパーツもなんか水色っぽくて気に入らないし
全部塗ったれ!と思いまして
タミヤブルーで染めてやった、というわけです

ていうかこのマルチプライヤー
劇中だと緑色っぽいんですが・・・
見本だと黄色になってるんで黄色にしましたが
どっちが正しいと言えるんだろうか・・・?

DSC_0354gdgdtadtdtwaru (7)

最後は爆熱ゴッドフィンガーで〆


説明書どおり組むと肉抜きが前面にくる
とか
胸のカバー開くと顔が見えねえ
とか
多少残念な部分が無いとも言い切れませんが
プロポーションはいいし
少し部分塗装やスミ入れするだけで
見栄えがよくなるので
Gガン好きなら結構オススメですよ


さて次回は

DSC_0354gdgdtadtdtwaru (6)

紫色が美しいこちらを紹介したいと思います


では また
スポンサーサイト



2016.09.09 Fri l プラモ・食玩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kenbou717.blog.fc2.com/tb.php/981-c1496396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)